本文へ移動

脳神経外科

脳神経外科について

 脳神経外科は主に脳が原因で起こる疾患の診断・治療を行ないます。脳卒中、脳卒中後遺症、頭部外傷、頭痛、けいれん等が含まれます。症状として手足のしびれやふるえ、言語障害、めまい、視力の低下などいろいろ起こってきます。
 診察による手足の麻痺の有無、歩行状態、眼球運動異常などを調べ、必要ならば頭部CT検査、脳波、頭部MRI等を行ないます。当科での入院患者様は脳卒中後遺症、頭部外傷の方がほとんどです。

外来担当医

月曜日
火曜日
水曜日
木曜日
金曜日
土曜日
午前

回診日

午後






医師のご紹介

TOPへ戻る