本文へ移動

リハビリテーション科

リハビリテーション科について

リハビリテーションは、外傷や病気によって起こる障害に対して、また、その障害によって起こる合併症を予防するために、発症時から始める必要があります。当院が目指すのは、早期の入院受け入れと早期の社会復帰です。リハ専門医、看護師、リハスタッフ、メディカル・ソーシャルワーカー、管理栄養士、薬剤師などのスタッフが一丸となって取り組むチーム医療により、入院日からリハを開始します。障害に対しては、理学療法、作業療法、言語聴覚療法に加え、装具・電気刺激・ロボット・物理療法・薬物療法・栄養管理などを併用しながら訓練効果を高めております。また、高次脳機能など認知機能についても、神経心理士の評価・訓練を始めとして多職種で治療に関わります。自宅退院に向け、複数回のカンファレンス・家屋調査・家族指導などを行い、退院後は機能を維持・向上でき生き生きと生活ができるように在宅支援にスムーズに繋げていきます。

外来担当医

月曜日
火曜日
水曜日
木曜日
金曜日
土曜日
午前
担当医
担当医
担当医
午後






医師のご紹介

TOPへ戻る